サーバーのお引っ越しも視野に入れようかな?ゲーム公開用にちょっと後悔した話

ジャム君 other
この記事は約4分で読めます。

こんばんは、ジャム君です。

まだ中途半端ですが、WordPress運用から始めて、途中でSSL化させて、ノベルゲームの制作時間をだいぶ削った気がします。

本当にワンタッチとか、ググってちょっと直す程度で済んでるならあるある話ですよ。

でも、挙動はおかしいし、サーバーの応答速度は遅いし、ゲーム公開用途にすら耐えきれないかもなぁ、っていうね。

今回はそんなお話。

スポンサーリンク

サーバーは応答速度が命

とにかく、個人で借りるものでも用意するものでも、サーバーは応答速度が命です。

ただ反応を返し始めてくれるだけじゃなくて、データを転送し終わるまでが速くないとこれもまた意味がない。

特に最近は、SNSからスマホで見に来るような人も多いんですよ。
検索からもスマホばっかりとかね。

だからこそ、低速モードになってるかもしれないし、都会の日中で激混みかもしれないし、少しでも使ってるサーバーがまともな反応を返せないとダメ。

だってさ。
検索してても、表示まで妙に時間かかるページなんて、見ないっしょ?

そういうことが、若干ですが起きているわけですよ。

WordPressはそもそも遅くなりやすい

ジャム君はこのサイトを作るにあたって、WordPressを下地にしてるんですね。

世界的に有名だし、よくよく見てると法人サイトでも使ってるレベル。

でもこれ、使うとなると重いソフトのようなものなんですね。

しかも、使ってるのが自分だけが使ってるサーバーではなく、ほかの人も一緒に使ってる共有サーバー

もちろん、データの保存場所はそれぞれユーザー別に分けられてますよ。
自分のデータは他人には普通は見られません。

共有サーバーは、リーズナブルに借りられるので、値段相応っちゃ相応なんですけど。

割り勘で1台のサーバーを借りて、フォルダはそれぞれ見られないようにしながら使ってるようなものなので、安いのは当然なんですね。

でも、そうやって何人も集まって使ってるから、ちょっと重い作業をするだけでますます動作が重く感じる。

WordPressは負荷がかかりやすく、普通より読み書きにちょーっと時間がかかるので、遅くなりやすいのは仕方がないです。

ただし、このサイト程度で表示にもたつくようじゃダメだ!


乗り換え候補はエックスサーバー

今は、前々から外部の保存領域代わりにしていたさくらインターネットのサーバーを流用していますが、WordPressでこのドメインのメールアドレスも使いながら運用することを考えるなら、エックスサーバーかなっと。

単純に、安くてWordPress比較的軽いと言われるようなサーバーならば、エックスサーバーと同系列のwpXクラウドでいいと思います。

でも、wpXクラウドの方ってメアド作ってあげられないんですよね。

大規模化させてウハウハアフィライフでもするようなブログなら、wpXで育ってきたらPV数に合わせてグレード少しずつ上げればいいと思います。

エックスサーバーもグレードを上げることはできますが、主に上がるのってサーバーに保存できる容量と、1日の転送量が少しアップなんですよね。

はっきり言って、このサイトを作り続け、ノベルゲーも疑念編だけじゃなく逃亡生活は完結させるレベルまで運営してたとしても、そんなに容量はいらない。

だって、今のさくらインターネットのサーバーだって100GB使えるんですよ。
スマホなんて流行るより数年前からデータ保管庫にしながらあまり整理してないのに、今まで使っても半分くらい余ってるんですよ。

PV数が増えて転送量を上げないといけない、というサイトなら仕方がないですが、容量オーバーってサイトは動画配信でもバンバンするようなサイトなんでしょうかね?

まとめ

うだうだ言ってないで乗り換えればと思った?

言うほど楽じゃないのよ、面倒なのよ。

ただデータコピーするだけじゃなく、WordPress使ってるので操作が必要。

メンドーってことで、もうちょいアクセス数伸びてヤバそうと感じるまで、とりあえずこのままにしておきます。

乗り換えればお金かかるしね!
このサーバーは、すぐには手放さないだろうし。

ってなわけで、表示までモタモタしてることもありますが、まったりしながらほかの情報も見ていってくださいな。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました