ノベルゲーム制作のための情報収集だよ!言い訳をしながらゲームをする

黒い砂漠 釣り other
この記事は約3分で読めます。

来月中旬には新しいものを公開したい、と宣言している24時間の逃亡生活ですが!

ジャム君が目の前のことから逃亡しております(爆)

いやー、久しぶりに起動してみたら意外と面白いもので、なかなか抜け出せないんですよね。

それほど作り込まれているゲームなので、参考になるかなって・・・

参考ですよ、あくまでもノベルゲーム制作のための取材です!!

スポンサーリンク

ジャム君が復帰してしまったゲームとは

結構有名な3Dゲームなのですが、黒い砂漠という重めのゲームです。

PCゲームなので、スマホでは残念ながらプレイできません。

MMORPGゲームなのでモンスターを倒して強くなりゲームを進める友人とチャットをしながら楽しむ、みたいなゲームかと思いきや、それ以外にも楽しみ方が多いです。

ちなみに1年以上放置していたためアカウントが消えてはいないか心配だったのですが、残っていました。

ただ・・どこに何があって、何をどうすればいいのかはほとんど忘れていましたね。

まったり楽しめる

対人戦も楽しめるゲームなのですが、ジャム君は釣りや農業などでまったり生活が多いですね。

黒い砂漠 釣り
クリックで拡大

ジャム君のPCスペックだと結構不足しているんですけど、それでも綺麗でしょう?

そんなまったり生活をしながら本業をしていたりもします。

確かにこれだけだと面白みに欠けてしまいやすいのですが、ちょっとした休憩にゲームをするのであればいい雰囲気の世界ですね。

まあ休憩が長くなりすぎて、ノベルゲーム制作のための時間が失われているのは否定しません(笑)

オンラインゲームから得られるものとは

ジャム君は黒い砂漠を選んだわけですが、別に他のマビノギだったりメイプルストーリーだったり、軽いゲームでもいいんですよ。

そこでどんな「ゲームを面白くするためのイベント」「ストーリー性」が設定され遊ぶことになるのか、そこに注目してゲーム制作者はプレイすべきだと思います。

純粋に楽しみながらできれば、それが一番なんですけどね。

ただ単にゲームに逃げ込んでいるのならば・・早くゲーム作ってください!

「これは情報収集なんだよ」という言い訳を作れるようにならないとダメですよ!


さいごに

いやー、書けば書くほどジャム君がダメに見えてきました!

いえ、ちゃんと取材はしてます。
「このグラフィックいいなー」とか「この風景いいなー」とか。

それから文章として派生できるかとなると、24時間の逃亡生活では微妙な気もしますが。

特に現在制作中の疑念編だと、主人公の木下視点メインなので、ますます登場することはないと思います。

続編では活かされるかも?
ということで、期待して来月中旬まで「はよせぇや!」とコメントなりツイッターへリプなりで応援してやってください。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました